恋する惑星~香港料理~

旅の楽しみは食事。
香港でもいろいろと食べてきた。


僕は基本バックパッカーなので、屋台とか安いところで食べることが多い。
香港に着いて最初に食べたの朝食も九龍の屋台街だった。

画像


麺を頼んだところ、モーニングセットらしく、パンと目玉焼き、紅茶が着いてきた。

画像



香港は中国らしく麺類を食べることが多かった。

画像


画像



ご飯ものだと、焼鴨飯が絶品。

画像



また、女人街の店で適当に注文した魚の兜とニンニク、ネギ、韮を炒めたものが実に美味。
ビールにもよく合う。

画像



ビールというと、香港ではもっぱら中国の青島ビールを飲んだ。

画像


後は、カールスバーグやギネス、アサヒといった外国のビールばかり。

ガイドブックには、香港ではクラフト・ビール(地ビール)がブームだとあったが、
訪ねた店は無くなっていたり、香港ビールを置いていなかったり…。
どうもブームは去っていたようだ。


香港は1997年に中国に返還されるまで、イギリス領であった。
そんなわけもあるのか、香港にはイギリス風のパブも多い。
そんな店でギネスを飲み、

画像


そしてステーキを食べる。

画像


自分が中国にいることを忘れてしまうが、
国際都市香港ならでは。
香港は日本レストランも多かった。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント