仰げよ荘厳~早稲田大学アスリート選抜入試~

画像


早稲田大学スポーツ科学部が2019年度アスリート選抜入試の合格者を発表した。

https://www.waseda.jp/fsps/sps/assets/uploads/2018/11/807e42b2ab8548c71d33b1c56cedc81c.pdf

野球部では次の4人が合格。

浦和学院 蛭間拓哉 外野手
大阪桐蔭 中川卓也 内野手
仙台育英 田中星流 投手
日大豊山 名倉侑田 投手

甲子園で春夏連覇した大阪桐蔭の中川主将、U18代表にも選ばれた浦和学院の蛭間外野手といった顔ぶれが並ぶ。


早稲田大学野球部にはこれ以外にも社学や教育の自己推薦や、早稲田実業などからの内部進学者もいる。
残念ながら早稲田実業の野村大樹主将は早稲田には進まずプロに進んでしまったが、
それでも来年は早稲田を躍進させてくれることだろう。

来年は小宮山悟新監督のもと、早稲田実業の甲子園ベスト4時の主将・加藤雅樹が新主将に就任する。
2019年の早稲田大学野球部の活躍が今から楽しみだ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック