タピる~新語・流行語大賞調査~

P1030115.JPG

2019年新語・流行語大賞の予想をするために、若い人たちの生の声を聞くことにした。
僕が今年教えている高校1年生約150名にアンケートを取った。

まず、ノミネート30語をどれだけ知っているか聞いてみた。
知名度の高い上位10語は次の通り。

1 92.7% タピる
2 90.1% 令和
3 86.8% パプリカ
4 84.1% あな番(あなたの番です)
5 73.5% 翔んで埼玉
6 68.9% 闇営業
7 66.9% 〇〇ペイ
8 64.9% 軽減税率
9 64.2% キャッシュレス/ポイント還元
10 55.6% にわかファン
次 55.0% 笑わない男

さすがに「令和」を知らない人はいないだろうから、一部の生徒は質問の意図を勘違いしたのだろう。

逆に知名度がない10語は次の通り。

1  0.0% おむすびころりんクレーター
2  2.0% サブスク(サブスクリプション)
3  2.6% #KuToo
4  9.3% MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)
5 11.3% 後悔などあろうはずがありません
6 13.9% スマイリングシンデレラ/しぶこ
7 14.6% れいわ新選組/れいわ旋風
8 17.2% ホワイト国
9 20.5% 肉肉しい
      ポエム/セクシー発言
次 22.5% 4年に一度じゃない。一生に一度だ。

次にずばりどの語が大賞を取るか、1人3つまで選んでもらった。

1 79.4% タピる
2 47.0% 令和
3 36.4% パプリカ
4 24.5% ONE TEAM(ワンチーム)
5 23.8% あな番(あなたの番です)
6 13.9% 闇営業
7 10.6% 笑わない男
8   7.9% 上級国民
9   7.3% 〇〇ペイ
10   4.6% 軽減税率
次   4.0% にわかファン

現役高校生の間では「タピる」が圧倒的に知名度と人気を持っていることがわかる。
また、知名度では47.0%だった「ONE TEAM」が4位に入っているが注目される。

実際の新語・流行語大賞は審査員の話し合いで決まるため、認知度や人気とは必ずしも一致しないのであるが、
高校生の意見とどこまで一致しているか注目である。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック