僕らは強くなれる~高校野球西東京大会組み合わせ~

今年の夏の甲子園は新型コロナウィルスのために中止となったが、地方大会は行なわれることになっている。
7月4日、東西東京大会の組み合わせ抽選が発表された。


P1040455.JPG




我が母校・早稲田実業学校野球部は、秋は不祥事で出場辞退、春は中止だったため1年ぶりの公式戦となる。
現チームにとっては唯一の公式戦となるので、悔いのないように戦って欲しい。

西東京大会は126校120チームが参加。
早実は1回戦は7月18日(土)に八王子学園八王子と対戦。
2回戦は7月27日(月)で八王子実践と帝京八王子の勝者と対戦する。
いきなり八王子の学校に包囲された印象だ。

以降、7月29日(水)、8月1日(土)、準々決勝8月3日(月)、準決勝8月5日(水)、決勝8月7日(金)の予定となっている。
今年は決勝はダイワハウススタジアム八王子で開催される。
(東は大田スタジアム)

順調に勝ち上がると最初の難関は準決勝で、国士館や日大鶴ヶ丘、都立日野、早大学院辺りが勝ち上がって来るだろうか。
最大のライバル日大三は準決勝で対戦することになる。

今年は全国大会を開催されない代わり8月10日(月)にダイワハウススタジアム八王子で東西優勝校対抗試合が開催される。

早実には是非とも優勝を目指してもらいたいが、今年の大会は新型コロナウィルスの感染リスク軽減の為無観客で行なわれる。
残念ながら観に行くことは出来ない。
ケーブルテレビ「J:COM」では中継するようだが、残念ながら観ることが出来ない。
TOKYO MXは最近は準決勝以降しか中継しないので、この期間だけでもケーブルテレビに入ろうかしら。


いずれにせよ、高校野球シーズンの到来が楽しみである。