幻のオリンピック~オリンピック中止?~

P1010738.JPG

7月23日の東京オリンピック開会式まであと140日を切った。
聖火リレーも3月25日に福島からスタートする予定で、
全国をめぐった後、7月9日から島嶼部を含む東京都内のすべての自治体を回ることになっている。
しかし、緊急事態宣言は延長され、解除の見通しは立っていない。
果たして本当にオリンピックは実施されるのだろうか?

P1010754.JPG

正直なところ僕は中止になる可能性が高いのではないかと考えている。


組織委員会の森喜朗・前会長が女性差別発言で辞任に追い込まれた。
その是非についてはいろいろとあるようだが、敢えてここでは触れない。
新たに組織委員会会長に就任したのは橋本聖子・五輪担当相だった。
これはあるいはオリンピックの幕引きを狙っての人事名のかもしれない。
というのも、橋本新会長には2014年にフィギュアスケートの髙橋大輔選手にキスを強要したセクハラ疑惑がある。
明らかに森前会長よりも罪は重い。
ひょっとするとすでに東京オリンピックの中止は決まっていて、橋本新会長にはその泥を被らせるつもりなのではないのか。

images (4).jpeg

僕は国際オリンピック委員会(IOC)と組織委員会の間でどちらが中止を言い出すかの駆け引きをしているのではないかと思っている。
組織委員会にしてみれば、上から中止の決定が降りてきてそれに従ったという形にしたいところだが、
IOCの方は日本側が自主的に中止を決定して欲しいと思っている…。
両者がお互いに責任転嫁しているように思える。


だいたい、このオリンピックは関係者に次々と不幸が降りかかっている。
東京オリンピックが決定した2013年のブエノスアイレスでのIOC総会に参加した日本の代表団のうち、
竹田恒和・日本オリンピック委員会(JOC)会長は五輪招致を巡る買収疑惑で辞任。
猪瀬直樹・東京都知事も金銭授受疑惑で辞任。
安倍晋三首相も病気で辞職している。
森・組織委員会会長を含め誰ひとりオリンピックを見ることなく表舞台を去ることになった。
そういう意味ではこのオリンピックはまさに呪われたオリンピックでなのである。

2019年の大河ドラマ「いだてん」は1963東京オリンピックをめぐる物語だった。
もし今回の東京オリンピックをテーマに「続・いだてん」を製作するとなると、いったい誰が主人公だろうか。
森さんにせよ竹田さんにせよキャラが揃っている。
数年後にはきっと笑って物語を楽しめるようになると信じたい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック