テーマ:仕事

夜にはぐれて~日本語教師養成講座~

日本に帰る日は近づいているが、 仕事のほうはまだまだひと段落というわけにはいかない。 3度目の日本語教師養成講座の開講を約1週間後に控えている。 今回は11月12日から12月15日までの約1ヶ月。土曜を除く週6日行う。 時間は17:30~19:00の夜の時間帯を予定している。 前回、カトマンズで教師養成講座を開講し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ONE~ポカラ日本語教師養成講座~

9月22日(月)、9日間のポカラ出張を終え、 カトマンズへ帰ってきた。 もちろん仕事のためのポカラだったが、 それ以外の時間も充実していたし、 リフレッシュの意味でも大きな意味のあった9日間だった。 帰りも行きと同じ長距離バスを利用した。 ところが、行きは大型バスだったのに、 帰りは小型のマイクロバス。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏色片思い~ポカラ日本語教師養成講座~

9月21日(日)、7日間のポカラ日本語教師養成講座が修了した。 カトマンズでやった時は、全部で20回もあって、 ずいぶん長く感じたが、 今回はあっという間に感じた。 そのぶん、内容は盛りだくさんになったとは思うが、 学生にとっては大変だったかもしれない。 ポカラには現在、日本語学校が8校あって、 日本語教育…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日があるさ~ポカラ日本語教師養成講座~

ポカラでの日本語教師養成講座も、 7日間の日程のうちすでに6日を終えた。 残りあと1日… 予定時間内に授業が終わらず、一時はどうなるだろうかと思ったが、 何とか無事終わりそうである。 また、途中風邪が悪化し、授業自体どうなるか危ぶまれたが、 なんとか持ち直し、授業にも穴を空けずに済んだ。 今日(9月20…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どうぞこのまま~ポカラ日本語教師養成講座~

9月15(月)ポカラ日本語文化センターでの、日本語教師養成講座が始まった。 学生は全部で14人。ほとんどが現役の日本語教師である。 14時から17時までと夕方の講義だったので、 午前中はゆっくりできるのが幸いだった。 午前中はポカラ観光に出かけている。 講座のテキストは、前回カトマンズで使ったものを再利用し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の果て~ポカラ日本語教師養成講座~

9月14日14:30頃、バスはポカラへ到着した。 バスは往復2500ルピーほどかかったが、エアコンつきでなかなか快適。 途中、マナカマナ近くで昼食も出た。 とは言え、約7時間ものバス旅行…さすがに疲れた。 着いたその足で、ポカラ日本語文化センターへ行き、 明日からの日本語教師養成講座の打ち合わせをしてきた。 クラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GO WEST~ポカラ日本語教師養成講座~

いよいよ明日(9月14日)、ポカラへ向けて出発である。 前回は、リフレッシュが目的ということもあって、 飛行機で行くという大名旅行だったが、 今回は長距離バスで行く。 飛行機だとたった30分と味気ないが、 バスは6時間もかかる。 もちろん、疲れるだろうけれども、 景色の変化をながめたり、いろいろ旅の醍醐味があるはず。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空に抱かれながら~ポカラ日本語教師養成講座~

母は9月11日(木)、無事にネパールを出国していった。それにしても今回は、いろいろと慌しい時期の滞在になってしまった。 もちろんその原因の一つが母の到着した9月1日(月)に始まった、日本語能力試験2級対策講座である。そしてもう一つが、ポカラで日本語教師養成講座を行なうことになったこと。 以前、僕の勤務するJILCIで、日本語教師養成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AMBITIOUS JAPAN!~日本研修~

9月9日(火)、2人の知人が日本に向けて出発した。 一人は僕の学生で、国際交流基金の「成績優秀者研修」で2週間大阪に滞在する予定である。 もう一人は僕の同僚の先生で、 やはり国際交流基金の「日本語教師長期研修」で埼玉県の浦和に半年間滞在する。 二人とも、倍率の高い研修にみごと選ばれ、 僕としてもすごくうれしい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の吹き抜ける場所へ~日本語能力試験対策講座~

9月1日(月)から週3回で始まった、日本語能力試験2級対策講座。 やっと最初の週が終わった。 最終的な登録人数は9月4日現在、20人。 7:00~9:00が7人、10:30~12:30が6人。 それに加えて、9月3日からは13:30~15:30のクラスも行うことになったのだが、こちらが7人である。 1日3コマというのは日本語教…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごめんよ涙~同僚教師~

9月1日(月)、日本語能力試験(JLPT)2級対策講座が始まった。 初日は、朝6人、昼4人の学生が参加。 もう少し多い人数が集まることを予想していたので、意外だったが、 授業をやる上ではちょうどいい人数だろう。 試験が近づけば少し増えるかもしれない。 さて、青年海外協力隊隊員(JOCV)が活動していくにあたって、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらば昴よ~日本語教育~

もうすぐ帰国前4ヶ月になる。 そろそろ仕事も終了を見据えなければならない。 現在僕は日本語学校JILCIで 7:30~9:00に中級、 10:30~12:00に中級の学生に授業をしている。 共に現在のコースも終盤にかかっているが、 これが終わった時点で、通常の日本語の授業は終わりにしようと思っている。 まだ4ヶ月あるが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天使の涙~日本語能力試験~

日本語教育の世界である意味最大のイベントが、日本語能力試験である。 毎年12月の上旬に世界各地で実施されるが、今年は12月7日(日)と決まった。 ここカトマンズでも、すでに申し込みが始まっており、 トリブヴァン大学国際言語学部キャンパスにある日本語教師協会ネパール(JALTAN)本部で、 8月の毎週日曜日に、受付を行…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

また逢う日まで~日本語教師養成講座修了式~

日本語教師養成講座は7月25日(金)にすべての授業が終了した。 しかし、いろいろな事情があって、 なかなか修了証書ができあがらなかった。 先日、ようやく修了証書が完成したので、 31日(木)、やっと修了証書の授与式を行うことができた。 当初53人が登録していた日本語教師養成講座であったが、 やっぱり脱落者はいた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

約束の橋~日本語教師養成講座~

7月14日(月)、日本語教師養成講座の最初のクラスの授業が最終日を迎えた。 5月23日に始まってから、途中バンダでの予想外の中断もあったが、 2ヶ月弱かかってやっとひと段落ついた。 まだもうひとつのクラスが22日(火)まで続くのだが、 半分終わってとりあえず一安心である。 何しろ初めての経験でもあり、僕自身が日本語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうにもとまらない~成績優秀者研修~

日本語成績優秀者研修というものがある。 各国で日本語を勉強する学生たちのうちで、もっとも成績優秀な者を、 2週間日本に招いて研修を受けさせるというプログラムである。 今年、その成績優秀者研修に、僕の学生が選ばれたのである。 これもすべて、教師である僕の指導の賜物である…というのはもちろん嘘。 その学生は現在初級…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君だけに夢をもう一度~日本語教師養成講座~

日本語教師養成講座は6回目のクラスを終えたところ。 普段の日本語の授業とはまた違った感じなので、 準備は大変だし、自由な時間も少なくなったが、 今のところ楽しんで授業をやることができている。 学生の最終的な登録人数は53人。 その内訳はというと… 一番多いのはトリブヴァン大学国際言語学部(Bishwa Bhasha Ca…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人として~日本語教師養成講座~

日本語教師養成講座のほうは順調に進んでいる。 2つのコースとも各2回の授業を終えた。 登録人数は最終的に2コース併せて53人である。 14時~15時半のオフィスタイムの実施で、 これだけ集ったのだから、日本語教育に対する関心の高さが伺える。 今回、講座を実施するにあたって、 僕は出席を多少厳しくすることにした。 遅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢の中のまっすぐな道~日本語教師養成講座~

5月22日(木)、5月23日(金)と、 日本語教師養成講座は2つのコースとも順調にスタートを切った。 初日は22人、2日目は26人の学生が来てくれた。 予想以上の盛況ぶりで、教室の椅子が足りなくなってしまった。 いつもは3~5人と少人数で授業をしていたので、 これだけの人数は日本の高校以来。 学生たちからも活発に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

翼をください~日本語教師養成講座~

今週はうれしいことに4連休である。 土曜、日曜(注:ネパールでは平日)に続いて、 月曜、火曜がウバイリ・プルバ(उभैली पर्व)とブッダ・ジャヤンティ(बुद्ध…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来予想図~日本語教師養成講座~

僕がネパールに派遣された理由の一つに、「ネパール人教師の養成」というものがあった。 とはいうものの、派遣当初、僕自身日本語教師としては素人も同然だった。 まずは自分が日本語教師としてのキャリアを積まなくてはいけない。 しかし、何だかんだで1年が経ち、帰国までのカウントダウンが始まった。 そろそろ教師養成のほうも始めなくてはいけな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

声のおまもりください~日本語弁論大会~

3月15日(土)パタンのアショカホールで恒例の日本語弁論大会があった。 この日本語弁論大会は、今年で27回目。 去年は僕は1観客として聞いただけだったが、 今年は僕の教え子も出場することになっている。 他の学生たちと一緒に応援である。 出場する学生は全部で12人。 学習時間は150~300時間のいわゆる初級学…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

涙のキッス~JAAN設立記念パーティ~

ネパールに来て1周年が過ぎたということは、 これから経験することのすべてがネパール最後だということである。 そう考えると、すべてのことが貴重に思えてくる。 今日1月14日は、僕がネパールで過ごす最後の1月14日だ。 今日は、僕が教えている学校JILCIの親組織である ネパールJICA研修員同窓会(JICA Alumni A…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晴れたらいいね~HEALTH CAMP~

先日、先輩隊員と一緒にレレに行った時、もう当分、ここに来ることはないだろう、と思ったものだったが、それから1ヶ月も経たないうちに、また来る機会があった。 10月6日(土)、僕の務める日本語学校の親組織であるJAANが主催するヘルス・キャンプ(Health Camp)がレレであった。 ヘルス・キャンプとは、言ってみれば移動健康…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

田園交響楽~フィールド訪問~

僕は毎日、日本語学校で授業をしている。 時々ネパール日本語教師協会(JALTAN)に会議に行ったりするようなことはあるが、 基本的には教室内の仕事がすべてである。 一方、協力隊員仲間によっては、 いくつかの現場を回る巡回型の仕事をしている人もいる。 僕みたいな現場勤務型の仕事をしている人間にしてみると、 いったいどの…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

夢追い酒~日本語能力試験~

日本語能力試験の前日と当日も、ネパール日本語教師協会(JALTAN)メンバーはいろいろ仕事があった。 試験会場となったのはラリトプール郡プルチョークにある聖マリア高校。 前日は会場設営、当日は試験監督だった。 僕はネパール人の先生と一緒に、4級の試験会場を受け持つことになった。 こうして迎えた12月2日(日)の試験当日。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢食い虫~日本語能力試験~

ネパールでの日本語能力試験は、ネパール日本語教師協会(JALTAN)が中心となって実施する。 夏ごろからいろいろと準備があった。 この国では郵便配達のシステムがしっかりしていないので、 受験者の受付作業は、8月中旬から9月頭にトリブヴァン大学国際言語学部キャンパスにあるJALTAN事務所で行われた。 JALTANメン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CHA-LA HEAD-CHA-LA~日本語能力試験~

学生たちが日本語能力試験(JLPT)を受けることになったなら、 先生としてもそれをサポートしなければならない。 特に2級を受ける学生たちは、まだ中級レベルが終わっていないこともあって、 正直合格は難しい感じである。 そこで、週2回(火曜・木曜)、試験対策の特別授業を行うことにした。 当初、2級と3級それぞれ対策講座を開…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

摩訶不思議アドベンチャー~日本語能力試験~

日本語能力試験(JLPT)は、 「文字・語彙」「聴解」「読解・文法」の3つの問題から構成される。 すべてマークシート形式で、 「聴解」のみがリスニングである。 参考のために1級の過去問を紹介すると… 〈文字・語彙〉 問題1 次の文の下線の言葉はどのよう読みますか。  問1 隣の犬が花壇に入ってくるので、頑丈な垣根を作る…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

砂の十字架~日本語能力試験~

11月下旬から12月上旬にかけて世界中の日本語教師は慌しくなる。 それは、この時期、日本語能力試験(JLPT)が行われるからである。 日本語能力試験は、1984年から実施されている日本語の試験で、 去年は世界47ヶ国で43万人が受験している。 4級から1級まであるが、学習時間の目安は 4級(初級)150時間、3級(同)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more