テーマ:スポーツ

約束の場所へ~部活動中止~

新型コロナウィルスは高校の部活動にも大きな影響を与えている。東京都教育委員会は、すでに7月までの学校行事等の中止・延期を決めているが、それには部活動の対外試合も含まれている。予選が行なえなくなったこともあり、8月に開催予定であった全国高等学校総合体育大会(インターハイ)は中止となった。もともと今年のインターハイは東京オリンピック・パ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっぱれが正義~東京オリンピック延期~

予想していた通り2020年東京オリンピックは延期と決まった。国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長と安倍首相が電話で協議し1年程度の延期で合意したという。 現在の新型インフルエンザの世界的流行を考えれば仕方がないことである。これまでバッハIOC会長、安倍首相、小池百合子都知事、森喜朗・東京オリンピック組織委員会長といった人た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SHOOTING STAR~東京オリンピック延期?~

約4ヶ月後に迫った2020年東京オリンピックの雲行きが怪しくなってきている。 一向に収束の兆しを見せない新型コロナウィルス。3月11日、世界保健機関(WHO)はこの流行をパンデミック相当であると宣言した。 3月12日、ドナルド・トランプ米大統領は人的な意見としてオリンピックの「1年間延期してもいい」と発言している。東京オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民族の祭典~東京オリンピック中止?~

新型コロナウィルスの感染が拡大すると心配されるのは、7月に開幕される予定の東京オリンピックがどうなるかである。 新型コロナウィルスは今後3~4月に向けてピークを迎えるのではという話である。さすがにオリンピックの開幕する7月には終息しているのだろうが、果たしてどのタイミングで開催の可否を下すのか。某IOC委員によると、タイムリミットは5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いだてん~外苑前~

高校ラグビーの試合で秩父宮ラグビー場に来たついでに外苑前を散策した。 高校野球の数々のドラマが繰り広げられてきた神宮第二野球場。再開発のため、東京オリンピック後に解体されることになっている。高校野球に使われるのは先日の秋季都大会が最後だった。 併設されているゴルフ練習場はまだしばらく営業するようである。20年以上前、僕がまだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミスター・サマータイム~サマータイム導入?~

毎日暑い。 こんなに暑い夏は初めてかもしれない。 熱中症のニュースが毎日のように聞こえてくる。 こんな中、野球に打ち込む甲子園の高校球児たちには頭が下がる思いだ。 さて、2020年に東京オリンピックが開催されることになっているのだが、 本当にこんな暑い中実施するのだろうか? なんでも開会式は7月24日、閉会式は8月9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花になれ!~選手引退について考えた~

イチローの引退騒動に限らず、スポーツ選手の引退報道を見るといろいろ考えさせられる。 僕は今年、44歳になる。若手とはもはや言いにくいが、老齢とも言えない。仕事面でも自分がベテランだとは畏れおおくて言えないが、まあ中堅どころなのかなぁと感じる。 しかし、スポーツの世界では44歳ともなると、競技にもよるがベテランもベテランと言えるだろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲラゲラポー~東京オリンピックマスコット決定~

2月25日、平昌オリンピックが閉幕した。 今回のオリンピックは、フィギュアスケートの羽生結弦が復活の金メダルを獲得。また、スピードスケートの高木菜那が日本人女子として初めて1大会で2個の金メダルを獲得すれば、その妹の高木美帆が日本人女子として初めて1大会で金銀銅の3つのメダルを獲得するなど、日本のメダル数が冬季オリンピック最多の13(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪音頭~東京オリンピック~

振り替えって我が東京オリンピックはどうだろう? 開催まであと2年となったが、設備の遅れがいろいろと取り沙汰されている。 新しい国立競技場の建設も大幅に遅れているという。 しかも、オリンピックの予算が大幅に膨れ上がっている。 そもそも、既存の施設を使って低コストで開催するというはずでは無かったのか。 前回の東京オリンピッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリラン~平昌オリンピック開会式~

平昌オリンピックの開会式だ。 なんだかんで、毎回オリンピックは開会式の中継を見てしまう。 もっとも時差の関係で夜中に放送したために、テレビをつけたまま寝ちゃったなんてこともよくあるのだが…。 とりあえず韓国は日本と時差がないのでそういう心配はない。 その開会式。 どのような演出なのかが注目される。 スタジアムの白虎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虹と雪のバラード~平昌オリンピック~

いよいよ平昌オリンピックが開幕である。 明日の開会式を前に、すでに一部の競技では予選が始まっているようだ。 当初、安倍首相が開会式に参加しないとの方針であったため、 何かと議論が巻き起こった。 結局、参加することを決めたが、僕は2年後の夏の開催国の首相としてぜひ出席すべきだと考えていた。 前回のリオデジャネイロオリンピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

炎のランナー~箱根駅伝~

冬の風物詩・箱根駅伝。数ある学生スポーツの中でも盛り上がるものの1つだ。今年は久しぶりにスタートとゴールを見に行った。 1月2日、朝8時。大手町は読売新聞社前をスタートする。20校に関東学連選抜を加えた21組が出場している。 今年は学連選抜の1区を東大の近藤秀一(3年)が走るということで話題になっていたのだが、インフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風が吹いている~早稲田スポーツ新聞会55周年講演会~

大隈講堂で開催された早稲田スポーツ新聞会創刊55周年記念講演会に出かけてきた。早稲田スポーツ新聞は、僕も現役時代から事あるごとに読んで来た。野球早慶戦、ラグビー早明戦、箱根駅伝など、様々なスポーツが思い浮かぶ。 オープニングセレモニーが、“が~まるちょば”によるパフォーマンス。17時で客が少なかったこともあり、いき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コバルトの空~ラグビー大学選手権決勝~

イランの話題の途中だが、ちょっと違う話を…。 お正月恒例の箱根駅伝、わが母校・早稲田大学は4位に終わった。 優勝したのは東洋。 出雲と伊勢を制し、大学駅伝三冠を狙った駒澤は準優勝だった。 一方、ラグビー大学選手権では、早稲田は1月2日の準優勝で筑波を破り、 久しぶりの決勝へ駒を進めた。 決勝の相手は4連覇を狙う帝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いざ青春の生命のしるし~東京六大学野球・早慶戦~

スポーツの秋だ。 今日は神宮界隈では、神宮球場で東京六大学野球・早慶戦が、 神宮第二球場で高校野球秋の都大会準々決勝が、 秩父宮ラグビー場で日本代表vsオールブラックス(ニュージーランド代表)戦が、 国立競技場でサッカーナビスコカップ決勝浦和レッズvs柏レイソルが開催される。 そんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海にうつる月~国民体育大会~

スポーツの大会といえば、ちょうど国民体育大会も東京で開催されている。 辰巳国際水泳場では水泳競技会が開催されたが、 僕も競技補助員として、水泳部員と共に召集された。 元顧問まで駆り出さねばならないくらい、大会の規模が大きいということらしい。 東京都高体連主催の大会は何度も来ていたし、役員もやったが、 確かにそれとは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪音頭~東京オリンピック~

タイ、ネパールの旅行記を書いている間にも、世間ではいろいろ動きがあった。 一番のビッグニュースは、何といっても2020年オリンピックの開催地が東京に決まったことだろう。 僕は東京都に生まれ育ち、しかも現在都の職員なのだが、 周りを見てもそう盛り上がっているようには思えない。 実際、東京は立候補していた都市の中で一番住…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

虹と雪のバラード~オリンピック~

オリンピックからレスリングが除外されるかもしれない。 このニュースはかなりのショックをもって受け入れられた。 吉田沙保里が前人未到のオリンピック3連覇を含む世界大会13連覇を成し遂げ、 東京オリンピック招致にも積極的に関わっていたからである。 しかも、同じく除外候補とされていたテコンドーや近代五種が、 事前のロビー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

民族の祭典~オリンピック~

東京にオリンピックを誘致する以前に、そもそもオリンピックは必要なのか? という疑問がわく。 僕はだいぶ前から、オリンピックは要らないのではないかという意見を持っている。 オリンピックがあまりに巨大化して、 その開催にあたって多額のカネが動くというのは、果たして“スポーツの祭典”としてふさわしいのか。 ソルトレイク・オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪音頭~オリンピック招致~

東京が2020年のオリンピック招致を進めている。東京都挙げて盛り上げていこうということで、だいぶ前から都内の公共施設にはオリンピックPRのための幟が立っていたりする(写真下)。もちろん、僕の勤めている学校にもある。一応、僕も東京都の職員の1人なので、オリンピックが東京にくるのかどうかは関心がある。 オリンピックは9月の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Lovin' You~亡命~

ニュースによると、ロンドン・オリンピックのカメルーン代表選手7人が行方不明になっているらしい。亡命では?…という話になっているが、真相はそんなに大事ではなく、単に母国に帰りたくないだけのことなのだろう。僕がいたネパールではその手の話は枚挙に暇がないほど聞いている。例えば、短期研修で日本に行った学生が行方不明になった。こんな話もある。とあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪音頭~2020年東京オリンピック~

世間にはオリンピック不要論というものがあるらしい。 近年オリンピックの規模は膨大なものに膨れ上がり、 もはや大国が威信をかけなければ開催は不可能となっている。 その一方で、例えばサッカーでは出場選手が23歳以下に制限されたため、 むしろワールドカップのほうが権威がある状態になっている。 僕も最近、オリンピックは無くても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hey Jude~オリンピック・ネパール選手~

ロンドン・オリンピックが連日盛り上がっている。 テレビをつけるとやっているので、僕もついつい見てしまう。 日本人の活躍は何だかんだで興奮させられる。 ところで、僕が記憶している一番古いオリンピックは1984年のロサンゼルス大会だった。 それ以来、夏も冬も開会式だけは欠かさず見ているように思う。 そんな中、2008年の北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風が吹いている~高校野球~

ロンドン・オリンピックも開幕し、テレビやニュースは連日のようにスポーツ三昧。 日本代表の結果に一喜一憂させられ、寝不足になる人もいるだろう。 そんな中、今年の夏の甲子園の代表49校が出揃った。 西東京が2年連続の日大三。 東東京は春夏通じて初の成立学園である。 今年は都立勢大躍進だと思っていたが、 最終的に私立の厚い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

there is...~早慶レガッタ~

母校・早稲田大学の試合が無いので、神宮球場には行かず隅田川へやってきた。 春の風物詩、早慶レガッタを見るためである。 早慶レガッタは、早稲田と慶応の8人漕ぎボートの対抗戦で、今年で81回目を数える。 昨年は大震災の影響で戸田ボートコースでの開催だったため、 2年ぶりに隅田川に帰ってきた。 隅田川といえば桜の名所なのだが、昨日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京ラプソディー~東京マラソン2012~

2月6日(日)、今年で6回目となる「東京マラソン」が開催された。 3万2000人が参加する世界最大規模のマラソン大会。 今年の応募倍率は9.6倍だった。 僕は2009年に「しまだ大井川マラソン」に出場し、完走した経験があるのだが、 さすがに最近は練習していないので、出ようという気にはならなかった。 もっぱらテレビで見ていただけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男の背中~大相撲初場所~

1月8日に始まった大相撲初場所。 これもお正月らしいといえばお正月らしい。 1月17日(火)初場所10日目を見に両国国技館に出かけた。 考えてみたら、今まで一度も大相撲の本場所を直接見たことがなかった。 きょうは年休を取って少し早めに職場を出た。 両国国技館についたのは15:45頃だった。 近年相撲の人気はだいぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コバルトの空~ラグビー早慶戦~

11月23日(祝)、秩父宮ラグビー場にて大学ラグビー対抗戦、伝統の早慶戦を観てきた。 対抗戦3連覇中の母校・早稲田大学だったが、 今季はすでに筑波、帝京に破れ2敗。 ライバルの慶応、明治との対戦を待たずして優勝が無くなった。 一方の慶応も3敗しており、野球に続いてラグビーも早慶戦が消化試合となってしまった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今はもう秋~スポーツの秋~

もう秋だというのに、まだまだ毎日が暑い。 この週末はスポーツ観戦三昧だった。 勤務先の高校の野球部と、サッカー部の試合を見に行った。 そして、東京六大学野球にも。 こんな時期なのに日に焼けてしまった。 ちなみに、早稲田は今日は明治に負けたらしい。 僕が今年顧問の水泳部も、9月は大会三昧。 公式戦の他、区民大会等も含…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫紺の歌~東京六大学野球~

昨日の雨が嘘のようにあがって、朝からいい天気。 絶好の野球日和だ。 昨日雨天順延となった神宮球場の東京六大学野球を観戦に出かけた。 球場に着くと、ちょうど慶応と法政の対戦中。 慶応は竹内大助(3年・中京大中京)→福谷(3年・横須賀/写真下)の継投で、法政を完封。 3―0で先勝した。 続いて母校・早…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more