テーマ:中国

スーパースター~WBC・日本―中国戦~

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)、9日に行なわれた試合は、キューバがオーストラリアを4-3で倒した。その結果グループ1位日本、2位キューバの第2ラウンド進出が決定した。 日本は直接対決でキューバに勝っているため、日本は中国に負けても1位は変わらないが、やはり全勝かどうかは第2ラウンド以降の戦い方を考える上でも大きく違っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上海サプライズ~マカオ・上海~

マカオから帰る時が来た。 マカオ国際空港を夜に発つ便に乗る。 中国東方航空の飛行機に乗る予定であったが、遅れていた。 まあ、よくあることあるらしい。 結局、1時間半程遅れて21時20分に出発。 中継地の上海虹橋国際空港にはもともと夜中に着く予定ではあったのだが、 結局着いたのは23時半であった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エグザイル~上海・マカオ~

この夏、あたしが出かけることにしたのはマカオ(澳門)なの。 羽田空港から出発。 しばらく食べられないから名残の和食よ。 お寿司食べちゃったわ。 もちろんビールもね。 羽田から2時間半のフライトで上海にやって来たの。 ここでももちろんビールよ。 青島ビールね。 ここで飛行機に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャイナ・ライツ~北京総括~

中国北京での一週間の旅行は、例によって盛りだくさんで充実していた。 今回は北京にずっといたこともあり、主要な観光地は一通り回ったのかな、と思う。 (写真上は鼓楼。写真下は鐘楼。 共に改装中らしく中に入れなかった。) 北京に来るのは2005年の8月以来。 9年ぶりであったのだが、想像以上に中国は変わっていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンザシの樹の下で~中華料理~

ひとり旅では、屋台というものにお世話になりがちだ。 特に、ほぼ毎日のように、朝食でお世話になった。 豆腐と、餃子か小籠包というのが、朝食の定番だった。 小籠包というのは、街のちょっとした食堂にも置いてあり、小腹が空いた時にちょうどいい。 喉が乾いた時はヨーグルトをよく飲んだ。 陶器に入ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

しあわせのかおり~中華料理~

旅の楽しみは現地の料理である。 今回の北京旅行でも、いつものように現地の味を楽しんだ。 北京に到着した日の夜。 夕食を食べようと、ホテル近くの食堂に飛び込んだ。 まずはビール。 おつまみとして、枝豆と茹でピーナッツ、それにタニシを注文した。 運ばれて来たものをみてビックリ。 どうみて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国への旅~北京~

1週間は長いようであっという間だ。 北京から日本に帰る日が来てしまった。 最終日は一番、中国らしい所、ということで天安門広場へ出た。 天安門広場にて朝ビール。 毛主席祈念堂は、毛沢東主席の遺体を安置してある。 せっかくだったから見たかったが、長蛇の列なので諦めた。 その後は、大柵欄街や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏通りの天使たち~胡同ツアー~

故宮博物院と景山公園の間の通りを歩いていたら、胡同(フートン)巡りの案内がやたらとあった。 胡同とは、狭い路地に民家が密集する住宅地域のこと。 庶民の暮らしぶりが見られるらしい。 どんなものかと話を聞いてみると180元(約3000円)だという。 正直、高いとは思ったが、話の種にも参加してみることにした。 胡同に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

華の生涯~北京博物館~

北京滞在4日目から宿を替えた。 北京駅前にいた客引きと交渉して決めたのだが、 いかにも安宿のところに決めた。 もっともシャワー・トイレは共同、アメニティも無いと、前のホテルと比べると快適さでは雲泥の差。 だが、北京駅近くとロケーションがよく、町歩きには最適だった。 北京では博物館や記念館もいろいろ回ってみた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蒼穹の昴~万里の長城~

今回の北京旅行で、一番行ってみたかったのが、万里の長城だった。 9年前は、無計画だったため、せっかく北京まで来たのにこの偉大な文化遺産を見ずじまいであった。 とはいえ、万里の長城は北京中心部から遠い。 そこで、確実に見るためにも、ここだけは日本からオプショナル・ツアーを予約していった。 朝7時ホテルに迎えに来た車で出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャイナ・シンドローム~北京~

引き続き北京にある史跡をめぐって歩いた。 北京の南にある天壇もまた、世界文化遺産に選ばれている。 天壇とは、明・清王朝の祭礼施設であった。 祈年殿。 ここで、ビールで一息つく。 皇穹宇。 圜丘。 気づいたらここにも4時間近くいてしまった。 円明園は清…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫禁城の黄昏~北京~

僕は国内でもどこの国でも、歴史的建造物を見るのが大好きである。 中国はそれこそ歴史の宝庫で、僕にとってはかなり魅力的な国だといえる。 北京といえば、何といっても紫禁城(故宮博物院)。 明・清の24代の皇帝の宮城である。 もちろん9年前にも行っているのだが、今回もここだけは欠かせない。 ついた翌日、さっそく訪ねた。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おおBEIJING~北京~

羽田空港から約3時間。 北京首都国際空港に降り立った。 9年ぶりの中国。 そこからはローカルバスで北京市内へ向かう。 ふと気づくとバスの中には日本人らしき人は誰もいない。 北京空港にはあれほどいたのに…。 実際、この旅では面白いほど日本人に会わなかった。 反日感情が高まっている影響なのだろうか? もっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リターン・トゥ・チャイナ~北京~

羽田・東京国際空港に来ている。 毎年恒例の夏の海外旅行。 今年は中国は北京に1週間行くことにした。 知人に北京に行くと話したところ、メジャーなところに行くので、逆に驚かれてしまった。 確かに、このところモロッコやイランといった国に行っていたのからすると、馴染みがある場所である。 なんでまた今年は北京なんてメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜来香~ワールド・ベースボール・クラシック~

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)第1ラウンドA組。 日本は中国を5―2で下した。 これで日本は2連勝。 東京での第2ラウンド進出に向けて大きく前進した。 日本最大のライバル・キューバも、5―2でブラジルに勝利。 今日4日の試合でキューバが中国に勝てば、キューバ戦の結果に関わらず、日本が第2ラウンド進出を決め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リターン・トゥ・チャイナ~中国~

韓国の話題を書いている間に、日本はもう1つの隣国・中国とも、尖閣諸島をめぐってややこしいことになっている。 ことの発端は日本が尖閣諸島を国有化したことである。 これに対して、尖閣諸島の領有を主張する中国が猛反発しており、 連日のような反日デモ。 さらに日本関係のイベントの中止が相次いでいる。 9月27日に予定されていた…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more