テーマ:お遍路

曼荼羅の人~江戸御府内88ヶ所めぐり~

寺社仏閣めぐりというと、僕は江戸御府内88ヶ所めぐりというものもやっている。これは、四国の88ヶ所めぐりを模したもので、江戸御府内の寺院をめぐって歩くというものである。 ほぼ都内全域に88の寺院が散らばっている。四国の巡礼と違うのは、寺院を必ずしも順番に回らなくてもいいこと。そんなわけで、時間を見つけては都内の寺院あちらこちらめぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青い光~江戸御府内88ヶ所めぐり(椎名町)~

豊島区の椎名町に江戸御府内88ヶ所の寺院がある。 南口を出てすぐの所の第76番・金剛院だ。 もともとは戦国時代に創建されたが、元禄時代の火事で焼け、1709(宝永6)年頃にこの地に再建されている。 朱色の門は1780(安永9)年建立で、豊島区の指定文化財である。 境内に入り突き当りが本堂。 その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来伝説~江戸御府内88ヶ所めぐり(初台)~

僕は、寺社仏閣巡りも好きなのだが、 2014年から江戸御府内88ヶ所巡りをしている。 江戸御府内88ヶ所巡りとは、四国の88ヶ所巡礼を江戸御府内で再現したもので、 ほぼ都内全域に散らばる88ヶ所の寺院を回るもの。 今のところちょうど50の寺院を回っている。 先日、別件で初台に来たのを機に、88ヶ所寺院の1つ、荘厳寺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

坂の上の雲~江戸御府内88ヶ所めぐり(千駄ヶ谷)~

江戸御府内88ヶ所めぐりで千駄ヶ谷を訪ねた。千駄ヶ谷というと、高校野球や大学野球、ラグビーなどで毎年何度も訪ねる自分の“庭”。だが、寺社めぐりはしたことがなかった。 千駄ヶ谷の駅を降りて、まずは鳩森八幡神社へ。もちろんここは88ヶ所とは関係ないが、有名なので立ち寄った。 ここには、都内最古の富士塚がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地獄変~江戸御府内88ヶ所めぐり(巣鴨)~

久しぶりに江戸御府内88ヶ所めぐりをした。 今回は巣鴨へ。 巣鴨の地蔵通り商店街の入り口近くにある真性寺が、第33番の寺院になる。 境内には大きな地蔵像がある。 これは、江戸六地蔵のひとつ。 また、芭蕉の句碑。 一緒に、その弟子の杉山杉風の句も刻まれている。 巣鴨の8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつかどこかで~江戸御府内88ヶ所めぐり(愛宕)~

神宮球場の早明戦も気になるが、 また明治に負けるのを見るのは忍びないので、 しばらく行っていなかった江戸御府内88ヶ所めぐりに出かけることにした。 今回は愛宕界隈をめぐった。 愛宕といえば、愛宕神社。 さっそく行ってみた。 徳川家康が創建したという神社で、 標高26メートルの愛宕山の上にある。 この石…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひまわり~江戸御府内88ヶ所めぐり(谷中)~

江戸御府内88ヶ所めぐり、今回は谷中に足を伸ばした。 千駄木で下車、団子坂から谷中の寺町を散策した。 まずは第42番・観音寺へ。 ここは赤穂浪士ゆかりの寺でもある。 第6世朝山大和尚は浪士・近松勘六・奥田孫太夫の兄弟だったことから、 観音寺で浪士の会合が開かれたこともあったらしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天手力男~江戸御府内88ヶ所めぐり(湯島・音羽)~

久しぶりに江戸御府内88ヶ所めぐりをしてみた。 今回は湯島・本郷方面をめぐろうと思う。 湯島に来たので、まずは88ヶ所寺院とは関係のない湯島天満宮(湯島天神)へ。 湯島天神は学問の神様・菅原道真を祀る神社だとずっと信じていたが、 そもそもは天之手力雄(あめのたぢからを)命を祀る神社であったそうだ。 ちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カチューシャの唄~江戸御府内88ヶ所めぐり(牛込・高田)~

今回もまた、江戸御府内88ヶ所めぐりをしてみた。 早稲田まで来たついでに、牛込神楽坂駅近くの第22番・南蔵院を訪ねた。 本堂。 聖天堂。 隣の牛込柳町へ。 第31番・多聞院。 江戸時代の検校(琵琶法師)・吉川奏一の墓があった。 大正の詩人・生田春月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏ハレーション~江戸御府内88ヶ所めぐり(烏山)~

江戸御府内88ヶ所めぐりも久々にやってみた。 所用で千歳烏山に来ることがあったので、北にある寺町を歩いた。 寺町は千歳烏山駅から10分程北に歩いたところにあるのだが、 88ヶ所寺院ばかりでなく、著名人の墓所も多いという。 そこで、いろいろな寺院を覗いてみた。 甲州街道を超えた所に、1つ目の寺院・妙高寺があった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOUGH BOY~江戸御府内88ヶ所めぐり(早稲田)~

久しぶりに江戸御府内88ヶ所めぐりもやってみた。 早稲田に来たついでに、早稲田にある寺院にお参りした。 まずは、馬場下町の交差点、穴八幡宮に隣接する第30番・放生寺。 穴八幡宮の別当寺として、1641(寛永18)年に創建された。 本堂脇に放生供養碑が建つ。 寺の名前にもあるように放生会が永ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Point of No Return~江戸御府内88ヶ所めぐり(亀戸)~

深川の東はかつての城東区。 亀戸を訪ねた。 亀戸にも88ヶ所寺院がある。 亀戸駅の北口から10分ほど歩いて第73番・東覚寺へ。 ここは亀戸七福神の弁財天を祀っている。 本尊は不動明王で、「深川不動」の異名で知られる。 次の寺院に行く前に少し寄り道して亀戸香取神社へ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大切なもの~江戸御府内88ヶ所めぐり(本所・両国)~

深川の北の本所もまた、寺社仏閣の多い町である。 江戸御府内88ヶ所めぐりで本所に足を延ばした。 清澄通りを北に歩き、森下駅を過ぎると墨田区に入る。 ここからがかつての本所である。 清澄通りを東に入ったところに弥勒寺があるが、ここが88ヶ所寺院の第46番。 境内には戦争被災者の墓所があり、東京大空襲で亡く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ☆ピース!~江戸御府内88ヶ所めぐり(深川)~

僕の地元・深川にも、江戸御府内88ヶ所の寺院がある。 深川不動堂の参道の脇にある永代寺がそうで、第68番。 この永代寺、もともとは富岡八幡宮の別当寺として建てられ、 当時は深川不動堂のあった場所にあった。 明治に廃寺となるが、その後現在地にあった吉祥院が永代寺の名を継いだ。 深川ゑんま堂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

希望的リフレイン~江戸御府内88ヶ所めぐり(茗荷谷・後楽園)~

今年最初の江戸御府内88ヶ所めぐりは、茗荷谷からスタートした。 ちょうど全国かるた新春大会に出場していたのだが、 あっさり負けてしまったので、さっそく寺めぐりに出かけた。 茗荷谷は88ヶ所寺院以外にもいろいろ見所があり楽しめる場所だった。 茗荷谷から南に進む。 88ヶ所寺院ではないが、林泉寺に立ち寄った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラードのように眠れ~江戸御府内88ヶ所めぐり(浅草)~

先日の都立高校かるた大会の会場は、浅草の近くだった。 浅草といえば、御府内88ヶ所めぐりの寺院が集中している場所。 さっそく大会の帰りに、先日の続きでお寺歩きをしてみた。 ちなみに浅草周辺には多くの寺院があるのだが、88ヶ所寺院だけでも9つを数える。 この日は12月21日だったが、奇しくも大師の縁日(空海の月命日)だった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MOMENT~江戸御府内88ヶ所めぐり(高輪・三田)~

以前から、四国88ヶ所巡礼をしてみたいと考えている。 実は、この夏にも友人と一緒に行こうと検討していたのだが、 なかなかスケジュールが合わず実現しなかった。 さすがに四国は遠い。 そこで、都内にある江戸御府内88ヶ所めぐりをしてみることにした。 江戸御府内88ヶ所は、江戸時代中期の宝暦年間(1751~64年)に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more